おでかけ

【横浜アンパンマンミュージアム】土曜の混雑時でも楽しめた!おでかけレポート

横浜アンパンマンミュージアムのジオラマ

2018年2月下旬の土曜日、2歳8ヶ月の娘と初めて横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールに行きました。

事前調査でいろいろな方のブログやレポートを読んでわかったのは土日の午前〜昼過ぎが一番の混雑ピークとのこと。でも平日は休みが取れないしやっぱりその時間しか行けない…!

あれこれ悩んだ末、我が家は幸い1時間ちょっとあれば行ける距離なので物足りなかったらまた行けば良いじゃんってことでその混雑ピーク時に行くことにしました。

  • 絶対アンパンマンと写真撮りたいしショーも見たいの!お買い物も!!
  • 一切待ち時間なしでまわりたいわ!

という方には参考にならないと思いますが、土日でもなるべく混雑回避してゆったり楽しめる廻り方をご紹介します。

横浜アンパンマンミュージアムの混雑を回避する方法

結論!土日祝の混雑ピークに行くなら必ず事前準備をして目的を絞って行きましょう!

①事前予約できるものは必ずする

予約ができるお店は以下の3つ。その他にも予約制のイベントがあったりするのでイベント一覧からチェックしておきましょう。

アンパンマン&ペコズキッチン(参考:金曜の昼頃、空きは10:00〜、18:30〜の2枠のみでした。)
アンパンマンにこにこ写真館
アンパンマンへアサロン(参考:金曜の昼頃に電話して13:00以降が空いていました。)

②オープン10分前でも十分!モール列に並ぶ

入場の列はミュージアム(入場有料)とショッピングモール(入場無料)で分かれています。

モールの列はオープン10分前に行けばほんの一瞬ですがキャラクター達がかなり近くを通ってくれます!

ミュージアム列は最前列になるためには30〜1時間前には並ばないと行けないのでお得感あり!?

③空腹でぐずるのは一番最悪!お昼ご飯を確保

唯一のレストランであるペコズキッチンは11:00には外まで待ちが出ていたのでオープン直後に入店するか、ランチはモール内のフードショップで済ませるのがおすすめ。

ちなみにペコズキッチン、普通のファミレスと比べると料理提供までかなり時間がかかります。(→後ほど当日レポートで説明あり)

お弁当はアンパンマン広場やモール内のベンチで食べることができるようですが、ここもお昼時は満席だったので早めの行動がおすすめです。

mirin
mirin
おやつ持参も忘れずに!!

④イベントに人が集まった隙に展示を楽しむ

これはしょうがない…と諦めるべきでしょうか、いつでも大混雑のミュージアム内。
展示物を見たり写真を撮ったりするのも一苦労。

体操、ふれあいタイムなどのイベントが始まると一気にその方向に人が集まるので、その隙を狙ってみるのも一つの手です。

私たちの今回の目的

今回は鉄板のキャラクターグリーティング(ふれあいタイム)やダンスショー、イベントはすっ飛ばして目的をかなり絞りました。

  • 遠くからでもいいのでアンパンマンに会う
  • ペコズキッチンでゆっくり食事を楽しむ
  • アンパンマンミュージアムで記念写真をたくさん撮る
  • アンパンマンへアサロンでファーストカットをする

これらすべて達成!でも先ほど書いたように事前準備が必要です◎



【当日レポート】土曜日、混雑ピーク時にいざ突撃!

2018年2月下旬の土曜日、いい天気でお出かけ日和。みなとみらい線新高島駅から徒歩で横浜アンパンマンミュージアムに向かいました。

入り口は3つ。

  • アンパンマンゲート→オープン前に行くならここを目指しましょう
  • ばいきんまんゲート
  • ドキンちゃんゲート

公式HPの案内によると「すずかけ通り」を通って行くドキンちゃんゲートを目指すルートが紹介されていますが、そのルートで行くとモールが先に見えて子供がそこで止まってしまいます。
大量のアンパンマングッズが見えてしまうからです。

「みなとみらい大通り」を真っすぐ行ってジョナサンの前を通ってアンパンマンゲートから入場する方が良いです。

地図:横浜アンパンマンミュージアム

横浜アンパンマンミュージアム到着!キャラクターが出て来た

到着したのはオープン10分前の9:50頃。ちょうどキャラクター達が出てきました!
横浜アンパンマンミュージアム入口アンパンマンを中心にご挨拶。並んでいる人たちのテンションが一気に上がります。
入場前/横浜アンパンマンミュージアムクリームパンダちゃんがいち早くモール列の方にも来てくれました…!気遣いできる子…!
クリームパンダ/横浜アンパンマンミュージアム帰り際、颯爽と歩き去るしょくぱんまん。
しょくぱんまん/横浜アンパンマンミュージアムあっ!どこ見てるの!アンパンマン…!「こっち向いてー!」と思わず声が出てしまいました。
本物のアンパンマン/横浜アンパンマンミュージアムカメラ目線いただきましたぁ…!!
カメラ目線/横浜アンパンマンミュージアムはじめから行列に並ぶこともせずアンパンマンに近づくことすらも諦めていたので、この時点で私の満足度はかなり高まりました。目的のひとつ、達成!

入場開始後すぐレストラン(アンパンマン&ペコズキッチン)へ

10時入場開始。ミュージアム列は最後尾入場まで30〜40分のプラカードをかかげていました。

モール列に並んでいる方たちはジャムおじさんのパン工場目当ての方が多かったようです。私は前日に予約していたアンパンマン&ペコズキッチンへ。

娘の好きなサブキャラ、ホラーマン。こういった注意書き、案内板、ゴミ箱など全てがアンパンマンの世界観でどこを見ても楽しいです。
ホラーマン/横浜アンパンマンこどもミュージアムペコズキッチン入店2組目。店内もアンパンマンだらけで待っている間も楽しい。
ペコズキッチンの店内もちろんカトラリーも全てアンパンマン。
ペコズキッチンのカトラリータッチパネルでの注文でした。時間は計り忘れてしまいましたが、2組目だったのに料理提供までかなり待った気がします。

…というのも、お誕生日プランでの来店が多く食事中3回くらいはハッピーバースデーの歌が聞こえたのでその準備に時間がかかるのでしょう。

満席ではなかったのでお昼時はもっと待ち時間が増えると思います。
子供が空腹でぐずらないように早めに行動しておいた方が良さそうです。

 

娘が頼んだお子様ランチ。
ペコズキッチンのお子様ランチ私のパスタ。お皿がかわいい!
ペコズキッチンのパスタ旦那は大人の洋食プレート。
ペコズキッチン洋食プレートゆっくり食べて出たのは11時過ぎ。出入り口には既にたくさんの入店待ちの人がいました。

ミュージアム館内は大混雑!でも割と楽しめた

その後ミュージアムの列に並びました。入場まで10分程度かかりました。

館内は入場後すぐエレベーターで3階に上がり、見ながら下に降りてくる流れです。

3階に着くとちょうどクリームパンダちゃんとミミ先生に会うことができました!
列もなく1対1のハグまで1〜2組待つ程度。
クリームパンダとハグ2人まとめてハグ…!さすが先生。
ミミ先生とハグ好きなキャラクター、てんどんマンに会えてテンションアップの娘。
「てんてんどんどん、てんどんどん」をしているのでぶれてます。
てんどんマン館内はこのような遊び場所がたくさんあります。他の子供は写っていませんが館内は基本子供だらけです。
アンパンマンを焼く焼く前のアンパンマンの顔を持っているジャムおじさん。なんか…斬新…。
ジャムおじさんと焼く前のアンパンマン3階で一番人気だったのがアンパンマン号。長い列ができていました。
1組ずつ乗って順番に写真を撮っていきます。

私は正直面倒だったけど
珍しく娘が自分から並びたいと言うので10分くらい待ちました。ハンドルやボタンがあったけどじっくり遊ぶこともできず30秒程度で交代です。

でも娘が“憧れのアンパンマン号に乗る”という体験ができたこと、写真撮影ができたので良い記念になりました。
アンパンマン号2階へと向かうところでまたホラーマン見っけ。注意書きは基本ホラーマン。
ホラーマンの階段注意書き
2階の端っこにあった指人形。
コーヒーで濡れたパンをそのまま焼いてできた「コーヒーパンマン」というのがいておもしろかったです。写真撮っとけばよかった…。
アンパンマン指人形遊びスペースにはアンパンマンの新作おもちゃが!アンパンマン ソフトクリームもちょうだい!! キラピカDX アイスワゴンショップこの「キラピカDXアイスワゴンショップ」は大人気で常に2、3人が狙っていて順番に遊びました。

娘も雑誌の広告などで見て知っていたので実際に遊べて嬉しかったようです。

そして後でモールで買わせる作戦なんですね…商売の鬼アンパンマン。

おもちゃで遊んでいると、ドキンちゃんとコキンちゃんが出てきて体操タイム「うんどうのじかん」が始まったのでそちらのほうに人が一気に流れました。

その隙に展示エリアで写真撮影。他の人を入れずにソロで撮るのはなかなか難しい。
ソフトクリーム屋さんごっこ1階にはボールの遊び場や虹の滑り台(3歳以上〜)がありましたが疲れてしまったのでスルーしました。
ミュージアムを出た後はモールのショップを見てフードコーナーで休憩しようと思ったらベンチは満席でした。
早めに食事しておいて正解!

この時間に、文房具と雑貨のお店「アンパンマンフレンズ」でおみやげとしてパズルを買いました。
「好きなの選んでいいよー」と言ったら娘が選んだのは46ピースのあいうえおパズル…。

まだひらがなが読めないので絶対できないと思い「他のにしよう?これは?」と提案しても断固拒否。「これがいい!!!」と言うので仕方なく買いました。

このパズルをすぐ楽しむためにちょっと工夫した話を別記事にまとめてあるので気になる方はこちらの記事をご覧ください。>>一石二鳥★子供にはまだ難易度の高いパズルを今すぐ楽しむ方法

あわせて読みたい
anpanman-puzzle
アンパンマンパズル(ひらがな46ピース)はコピーするだけで2歳から遊べる!ひらがななんてまだ全然わからない2歳の娘が、おみやげ屋さんでアンパンマンパズル(あおいうえお表)を選んでしまいました。当然遊べないのでコンビニでカラーコピー。下に敷けば絵合わせ遊びとして使えるし、将来はあいうえおの勉強になるしで一石二鳥になりました。...

記念!アンパンマンへアサロンでファーストカット

その後、13時頃に予約していたアンパンマンへアサロンへ。生まれて初めてのヘアカット。

眠くなり始めたのもあって入店直後「いやだ〜!切らない〜〜〜!」と言われ焦りましたがお菓子・おもちゃ・1人1台ついているテレビで釣ってどうにか座ってくれました。

切り始めてしまえば慣れて大人しくしていたので一安心。お菓子、持って来ておいて本当によかった…。
アンパンマンヘアサロンショートカットにしてもらってご機嫌。
お支払いは合計4,860円(税込)でした。
※カット&シャンプー代4320円(税込)+後述のファーストカット記念BOX代540円(税込)

最後に記念撮影して終了!この日はこれでアンパンマンミュージアムとさよならしました。
アンパンマンへアサロンでカット後撮影

ノベルティ

2,000円(税込)以上の利用で、バンダナを1つプレゼントしてくれます。

2018年2月時点では以下の柄でした。過去何回かデザインが変更になっているようです。娘は黄色を選んで嬉しそうにしていました。

hairsalon-novelty※画像はこちらの仙台アンパンマンこどもミュージアムのHPからお借りしました。

【+540円(税込)】ファーストカット記念サービス

「はじめてちょっきん記念キット」という切った髪の毛をかわいいBOXに入れてくれるサービスがあったので利用しました。

裏にはきちんと日付も書いてあります。
価格はカット&シャンプー代にプラス540円です。

ちなみにこちらも3色の中から1つ選ぶことができました。
詳しくは公式HPで→アンパンマンへアサロン/ショップニュース

anpanman-firstcut

胎毛筆は高いから作るほどじゃないけど、できるなら何かしらの形でとっておきたい…という方にとてもオススメです。

さいごに

ステージショーやイベントは全てスルーしたんですがとりあえず自分の目的は達成したのでこの日は満足しました◎

できればまたいつか、平日にゆったり行って楽しめたらいいなあと思います。