おでかけ

お台場フジテレビ観光レポート/サザエさん、ちびまる子ちゃん、有料展望台「はちたま」など

冬のお台場フジテレビ

2017年2月下旬の土曜日、2歳8ヶ月の娘を連れて初めてお台場観光をしました。

お台場観光といえばフジテレビ!

有料展望台「はちたま」にも登ってきたのでレポートします。

基本情報(営業時間、アクセス)

住所 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
チケット 24・25階への有料チケット

一般料金
大人(高校生以上):550円 小中学生:300円

団体料金(20名以上)
大人(高校生以上):440円 小中学生:240円

営業時間 ◆24階めざまスカイ・25階球体展望室「はちたま」
10:00~18:00(月曜定休・祝日の場合翌日)
入場は営業終了の30分前まで
◆7階フジテレビショップ フジさん
10:00~18:00(不定休)
◆1階シアターモール(チャギントンショップ・サザエさんのお店)
10:00~18:00(年中無休)
アクセス 新橋、または豊洲から「ゆりかもめ」で台場駅下車、徒歩3分。
新木場、または大崎から「りんかい線」で東京テレポート駅下車、徒歩5分。
JR品川駅、田町駅、東京メトロ門前仲町駅からバスもあります。
詳細はこちら>>フジテレビへの行きかた
※フジテレビ駐車場は一般の方は利用できません。

フジテレビ一般開放施設の構造

フジテレビが一般開放している施設の構造はこちら。

  • 1階 シアターモール
    カフェやショップが集まったフロア。チャギントンショップ、サザエさんのお店などがあります。
  • 7階 屋上庭園
    一番充実したおみやげ屋「フジテレビショップ フジさん」くらいしかありません。ここはただ広いだけで他は特になにもありません。24・25へと続くエレベーター前で有料チケットを買うことができます。
  • 24階 めざまスカイ
    めざましテレビで実際に使用されているスタジオを公開。過去ゲストのサイン展示も。
  • 25階 球体展望室「はちたま」
    臨海副都心を270度見渡せる大パノラマ。はちたまショップでは限定グッズ販売。たまに企画展が行われている事も。

24階・25階を見学するには有料チケットの購入が必要です。フジテレビ入り口のチケットブースか、7階のエレベーター前で購入できます。

混雑具合は?2月下旬土曜日の場合

フジテレビは有名な観光スポットだし、週末だし混んでいるかも…と思っていましたが意外とそうでもありませんでした。
有料展望室「はちたま」もガラガラとまではいかないですが、昼過ぎに訪れたのに20組もいなかったと思います。

夏休みなど長期休暇は混雑するのかもしれませんが、冬の普通の土曜日は快適に見てまわることができました◎

初めてのお台場フジテレビ!観光レポート

1階/サザエさんショップ前のフォトスポット

フジテレビ入り口でチケットを購入。チューブのエスカレーターを登るとフジテレビ1階のシアターモールに着きました。

ショップとカフェがあるフロアです。

ここにはサザエさんショップがあるのでその前にフォトスポットがありました。
オープニングの果物の中からパカッ!が再現できますよ!サザエさんフォトスポット。フジテレビ1階に展示されている。

アニメでよく見るあのアングルからの居間風景…!
一緒にちゃぶ台を囲みたいところですが、ここは写真撮影用。展示に触ってはいけませんので注意です。サザエさんフォトスポット。フジテレビ1階に展示されている。

おもしろかったのが、磯野家系図。パネルで展示してありました。
磯野家家系図。フジテレビ1階に展示されている。
ショップにはこの家系図がパッケージになったお菓子も販売していました。
話のネタにぴったりのおみやげです。

1階/ちびまる子ちゃんカフェ【閉店】

※残念ながら2017年8月末で閉店してしまいました。

13時ごろ、ちびまる子ちゃんカフェに入店しました。
なかなかの人気でテーブル席は満席だったのでカウンター席で休憩。

旦那が頼んだラテはちびまる子ちゃん(イチゴ)¥450税込
ちびまる子ちゃんカフェのラテアート
私が頼んだラテは友蔵(抹茶)¥450税込
ちびまる子ちゃんカフェのおじいちゃんラテアート
昼食後で満腹だったけど記念に永沢まん(肉まん)も購入。¥500税込
ちびまる子ちゃんカフェの永沢君肉まん

キャラクターカフェなので味は想定通りでした。
まずくもないけど特別おいしくもない…。でもかわいさ100%なので満足でした◎

24階(有料)/めざましテレビのスタジオ見学

長いエレベーターをすぅーーーっと登って24階へ。

めざましテレビのスタジオセットや今までのゲストのサイン展示がありました。
このスタジオセットは展示用ではなく、なんと実際に使用しているもの!

公式HPには「※番組収録などのために、ご覧いただけない場合もございます。」と書いてありました。本当に使ってるんですね!

数時間前にはここで朝の放送をしていたんだな〜。めざましテレビで実際に使用されているスタジオセット

25階(有料)/展望室はちたま

さらに1個上の階は有料展望室「はちたま」

フジテレビのシンボル、あの丸い部分に入って東京の景色を一望することができます。

東京タワーやスカイツリーなど都内のタワーと比べると高さはありませんが、海が見えてレインボーブリッジも近くにあるのでお台場ならではの景色を楽しめますよ。レインボーブリッジ

この日はちたまでは放送35周年記念展として「北の国から」の特別展を開催していました。

対して詳しくもなくファンでもないけど…コスプレコーナーがあったので帽子とコートを着て記念撮影してみました。「北の国から」コスプレ。フジテレビ有料展望室はちたまの特別展にて。
私がこの日着ていたモコモコのダウンコートと色や形がそっくりなので、ただ帽子をかぶっただけみたいになっちゃいました…!

おまけ

お台場・自由の女神(レプリカ)
帰る前にフジテレビから少し歩いて自由の女神像を記念撮影。
説明書きにはこのようなことが書かれていました。(私の要約です)

1998〜1999「日本におけるフランス年」の記念でパリの自由の女神が運ばれ、この場所に展示された。パリに返還した後、フジテレビと臨海副都心まちづくり協議会・2つの自由の像設置委員会が中心となり、正式な許可を得てレプリカを作成・設置。

 

フジテレビは長期休暇でなければとてものんびり観光できるスポットでした◎
景色を楽しむなら晴れの日をねらっておでかけしましょう!

 

あわせて読みたい
横浜アンパンマンミュージアムのジオラマ
土曜の混雑ピークでも楽しめた!横浜アンパンマンミュージアム【写真・体験レポート】この記事では「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」のおでかけレポートをまとめました。土日でもなるべく混雑回避してゆったり楽しめる廻り方をご紹介します。今回の私の中でのメインイベントはペコズキッチン(レストラン)とアンパンマンへアサロンでのファーストカットでした。写真多めでレポートします。...