おでかけ

東京〜千葉の屋内遊園地7選!料金相場、特徴をまとめてみた。

ピュアキッズ市川コルトンプラザ店のボールプール、すべり台

関東には屋内遊園地がたくさんあって料金の計算方法もそれぞれバラバラなので、初心者の方にだいたいの料金とどんな店舗があるのかわかればいいなと思ってまとめてみました。

屋内遊園地とは…雨でも大丈夫な有料の屋内遊び場!

そもそも屋内遊園地って何?というあなたに簡単にご説明します。

店舗は主にショッピングモールの中にあります。広い空間にボールプールや大きい滑り台など遊具がたくさんあって、子供が雨の日でも思いっきり遊べる有料の屋内遊び場のようなものです。ハイハイ赤ちゃんから小学生くらいの子供までそれぞれが楽しめます。

  • 大型すべり台、ボールプール
  • 知育おもちゃ、ブロック
  • おままごと
  • ベビー専用エリア

などは定番中の定番で、その他にそれぞれの店舗で特色あるコーナーやイベントが設けられています。

料金相場

※大人1名+子供1名の場合
千葉:だいたい1時間1,200円~/平日フリーパス1,800円~

東京:だいたい1時間1,500円~/平日フリーパス2,000円~

【重要】この記事に載せている料金は大人1名+子供1名で計算しています。大人の人数・子供の年齢・会員入会するのかしないのか等でも料金が変わってきますのであくまで目安としてご覧いただき、ご自身の条件に当てはまる料金は必ず公式HPでご確認くださいね。

千葉より東京の方が200〜300円ほど高い料金になります。
どこの店舗も土日祝のフリーパスはあまり販売したがらないようです。安くしなくても休日は混雑しますからね…!※販売しているところもあります。

屋内遊園地7選!特徴とおすすめポイント

探せばもっとあるはずですが今回は私の行動範囲の中でピックアップしたものをまとめました。地図で印が付いている所(スポット)を左から右へ順に紹介していきます。

東京の屋内遊園地

アネビートリムパーク

料金設定は他に比べて高めですが、遊具・エリア数が多いです。幼児教育先進国である、ヨーロッパの遊具を使用。以下のエリアがおすすめ。

  • オランダのBERG社のペダルゴーカートに乗れるゴーカートコース
  • お絵描きや工作が楽しめるドリームラボ
  • オランダ王国教育機構の幼児教育理論に基づいたイベントを開催するファクトリーラボ

お台場という場所柄、海外から観光として訪れた家族も多いのでしょう。子供たちが遊びを通して交流できるように外国語が堪能なスタッフも配置しているのだとか。

料金
※大人1名+子供1名の場合
1,500円/1時間(子供が2歳以下の場合)
2,000円/1時間(子供が2歳~12歳の場合)
3,000円/平日フリーパス(子供が2歳以下の場合)
3,500円/平日フリーパス(子供が2歳~12歳の場合)
※入会費無料
アクセス りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約3分
ゆりかもめ「青海(あおみ)駅」から直結
(施設名)住所 (ヴィーナスフォート)東京都江東区青海1-3-15
営業時間 10:00~20:00(最終入場:18:00)
定休日 年中無休(ヴィーナスフォート休館日を除く)
電話番号 03-5500-2300

営業時間・料金公式ページ

アソボ~ノ!

大きく5つのエリアに分かれていてわかりやすいレイアウト。有名ブランドの知育玩具が充実しているのがポイントです。
海:ボールプール、すべり台、クライミングなど。
森:ボードゲームや知育玩具、組み立て遊びなど。シルバニアも。
街:おままごと、絵本など。
駅:トミカ、プラレール、ブロックなど。
ベビー:ベビーボールプール、ウォールトイなど。
料金
※大人1名+子供1名
(6ヶ月~小学生)の場合
1,860円/1時間
2,580円/フリーパス(特定期間を除く平日のみ)
アクセス JR「水道橋駅」東口
都営地下鉄三田線「水道橋駅」A4出口
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
都営地下鉄大江戸線「春日駅」A1出口
(施設名)住所 (東京ドームシティ)東京都文京区後楽1丁目3-61
営業時間 平日10:00~18:00
土日祝9:30~19:00
受付終了は閉店の70分前まで
定休日
電話番号 03-5800-9999

営業時間・料金公式ページ

東京こども区 こどもの湯

銭湯をモチーフにした内装で史上最大級のボールプールが特徴。ここも東京スカイツリーという場所柄、海外観光客を意識して銭湯をモチーフにしたのでしょう。もちろんただのボールプールではなく、虹の湯という光るボールプールエリア、お祭り広場(おままごと)、手裏剣コーナーなんかもあります。他の東京の屋内遊園地と比べると全体的に狭めかもしれません。
料金
※大人1名+子供1名
(小学生2年生以下)の場合
1,800円/1時間
2,700円/2時間パック(平日限定)
アクセス 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」
京成押上線、都営浅草線、東京メトロ半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」 下車
(施設名)住所 (東京スカイツリータウン)東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン「東京ソラマチ」5F
営業時間 10:00~21:00(最終入場20:00)
定休日
電話番号 070-3100-3589

施設について・料金など公式ページ

千葉の屋内遊園地

ピュアハートキッズランド市川コルトンプラザ

定番のすべり台やボールプールなどの遊び場に加えて、次のような親にとっても嬉しいエリアがあります。
  • ブックスラウンジ:漫画と無料のマッサージチェアのある休憩室
  • カフェテリア:リーズナブルでキッズメニュー豊富なカフェ。ランチプレート680円、お子様ランチ380円程度。
  • フォトスタジオ:たくさんの衣装と3つの撮影コーナーがあるので年賀状写真や記念撮影に。無料ですがヘアメイクサービスはなし。衣装は男女同じくらいの量が準備されています。

また、コインを自由に取って無限に遊べるゲームコーナーが子供に大人気です。

料金
※大人1名+子供1名
(1歳以上)の場合
1,315円/1時間(初回の会員登録必須。入会金315円を含む。)
2,295円/フリーパス(初回の会員登録必須。入会金315円を含む。)
アクセス JR総武線・都営新宿線 本八幡駅より徒歩約10分 ※JR本八幡駅北口より無料バスあり
JR総武線 下総中山駅より徒歩約10分
京成線 鬼越駅より徒歩約5分
(施設名)住所 (ニッケコルトンプラザ)千葉県市川市鬼高1丁目1-1 コルトンプラザ ダイエー棟4F
営業時間 平日10:00~19:00
土日祝10:00~20:00
最終入店は閉店の30分前まで
定休日 施設の休館日に準じます
電話番号 047-300-8692

システム・料金公式ページ

キドキド あそびのせかい ららぽーとTOKYO-BAY店

有名な日本の玩具会社ボーネルンドが運営する遊び場、キドキド。質の高いボーネルンドのおもちゃをたくさん試すことができるのは嬉しいポイント。おもちゃ購入前の参考にもなります。もちろん、ショップも隣接しています。プレイリーダーというスタッフが配置されていて、安全を見守るだけでなく遊びが生まれるきっかけを作るように積極的に子供とコミュニケーションを取ってくれるのが特徴です。

料金
※大人1名+子供1名
(0歳6ヶ月~12歳)の場合
1,400円/1時間(初回に会員登録してもしなくても金額は変わらない。)
1,800円/フリーパス(特定期間を除く平日のみ。会員入会必須、入会金100円含む。)
アクセス JR南船橋駅 徒歩5分/京成船橋競馬場 南口 徒歩10分
※ららぽーとへの無料シャトルバスあり
(施設名)住所 (ららぽーとTOKYO-BAY)千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY北館2F
営業時間 10:00~19:00
定休日
電話番号 047-421-7791

料金システム公式ページ

アメイジングワールド船橋店

1人につき1時間800円の写真スタジオ(フェイスメイク、ヘアメイクあり)、1日2回運行するトレジャートレインというアトラクションがあるのが特徴。マッサージチェアがありますが繁忙期は有料の場合があります。店内は東京の屋内遊園地に比べると狭めですが、定番の遊具が揃っていて料金が安いのでお得です。

料金
※大人1名+子供1名
(1歳以上)の場合
1,390円/1時間(初回の会員登録必須。入会金330円を含む。)
2,430円/フリーパス(初回の会員登録必須。入会金330円を含む。)
アクセス JR京葉線「南船橋駅」より徒歩約15分
京成本線「船橋競馬場駅」より徒歩約10分
(施設名)住所 (ビビット南船橋)千葉県船橋市浜町2-2-7 ビビット南船橋4F
営業時間 10:00~18:00
最終入場は閉店1時間前まで
定休日 不定休
電話番号 047-495-0078

営業・料金案内公式ページ

ファンタジーキッズリゾート稲毛

無料でゲームコーナー、ファッションフォトスタジオ、マッサージチェアコーナーがあるあたりは3つ前で紹介したピュアハートキッズランドと似ていますが、約1100坪(テニスコート5面分くらい)の広さと料金の安さが魅力的。ただ、都心からのアクセスは良くありません。ピクニックコーナーがあってお弁当などの持ち込み自由なのが節約ママにはかなり嬉しいポイント。他の屋内遊園地にはない、以下のエリアもおすすめです。

  • ファンファンファクトリー:有料ですが、休日に開催しているクッキングイベント、工作教室が人気。平日はレンタルスペースになっていて、10名以上の事前予約で利用できます。
  • キッズサーキット:全長約100mコースの大型電動カーでレーシングが楽しめます。
料金
※大人1名+子供1名
(1歳以上)の場合
1,210円/平日1時間
2,330円/平日フリーパス
1,430円/休日1時間
2,750円/休日フリーパス
※全て初回の会員登録必須。入会金330円を含む。
アクセス 千葉モノレール「スポーツセンター」駅下車徒歩15分もしくは、駅向かいのバス停「スポーツセンター」より「京成バス山王町行き」乗車、「ヴィルフォーレ稲毛」下車、北へ徒歩3分
(施設名)住所 (フレスポ稲毛イーストモール)千葉県千葉市稲毛区長沼原町731-17 フレスポ稲毛イーストモール
営業時間 平日10:30~18:30
休日10:00~20:00
定休日 毎週木曜定休、元日休業
電話番号 043-382-7788

料金システム公式ページ

最後に

屋内遊園地、親も一緒に楽しめるのでおすすめです。本気で遊べばかなり運動にもなります。トランポリン、すべり台を何往復もした日の翌日には筋肉痛になるほどです!
個人的には子供1人のうちに行っておいた方がいいと思います。子供2名以上になってくると料金がかなり高くなってしまうので…。

余談ですが、屋内遊園地と呼んでいるけど日本の場合は実際は屋内遊び場ですね。
直訳の「indoor amusement park」で画像検索したら海外の屋内遊園地がたくさん出てきて、その豪華さに驚きました。本当に遊園地だ…。

気になる方はぜひ検索してみてください。