おでかけ

赤ちゃんと箱根観光!バスで10ヶ月娘と初旅行しました【箱根旅助けフル活用】

娘が生後10ヶ月のときの初旅行の記録です。
(約3年前のことなので思い出しながら書きます)

行き先は箱根!1泊2日で元箱根・芦ノ湖エリアをのんびり観光しました!

箱根と言えば箱根登山鉄道を使った強羅方面の観光が有名ですが、私は学生時代に何度も行ったことがあるのと美術館には赤ちゃん連れでは入りにくいので下の方のエリアをまわってみよう!ということになりました。

私、夫、娘(10ヶ月)、母(実母)の4人旅です。

手書きですが「旅のしおり」を公開しているので旅のスケジュールを参考にしたい方、伊豆箱根バスの「箱根旅助け」をフル活用した周り方を知りたい方にオススメの記事です。

旅のしおり公開

※すべてクリックすると拡大表示されます。
※宿の情報、時刻表など全て当時のものですので現在は変更されているかもしれません。ご注意ください。

 

我が家はドライバーがいないため新宿〜箱根まではロマンスカー、箱根観光では伊豆箱根バスの「箱根旅助け」というフリー切符を活用して移動しました。箱根旅行のしおり1-2ページ

 

1日目は土曜日だし箱根登山鉄道は激混みだろうと予測。元箱根・芦ノ湖周辺をのんびり観光しました。箱根旅行のしおり3-4ページ

 

2日目は宮ノ下周辺を観光。箱根旅行のしおり5-6ページ

 

しおりを作る際は利用する電車・バス・遊覧船の時刻表を貼っておくと便利です♪箱根旅行のしおり7-8ページ箱根旅行のしおり9-10ページ箱根旅行のしおり11-12ページ

 

赤ちゃんと箱根観光!5月、1泊2日の初旅行レポート

1日目は「箱根旅助け」をフル活用!

私たちが乗ったロマンスカー。新宿駅〜箱根湯本駅まで約1時間半で到着!

1日目は箱根関所→箱根 明か蔵でランチ→箱根関所跡港から遊覧船で移動→箱根園で下船→箱根園内の水族館→同じく箱根園内の駒ヶ岳ロープウェー→下山後バスで箱根湯本駅へ
という流れで観光しました。

箱根関所で歴史を学び景色を楽しむ

箱根旅助け(フリー切符)で箱根湯本駅〜関所跡までバス移動。
到着は11:00でした。さっそく看板前で撮影!

箱根関所とは江戸時代に東海道の旅人の通行手形や証文をあらため、怪しい人物が通らないように監視していた場所なんだとか。

入口前にはおみやげ屋さんがいくつか並んでいました。

 

歴史に詳しくない私…あんまり興味なし…笑
夫と母は歴史ものが好きなので楽しそうでした。

あんまり写真が残っていないのですが…いろいろな建物が復元されていました。

ここは獄屋という、関所破りなどをした罪人を留め置くところだそうです。
入室OKとのことだったので、娘を入らせてみましたが耳を押さえて泣きそうになっていたのですぐ引き上げました。(な…何か聞こえるのか…!?!?)

 

結構長い階段を上って遠見番所という監視塔まで行きました。
眺めが良いです♪

 

顔出しパネルもありました!

 

昼食は「箱根 明か蔵」で豪華な御膳

「箱根 明か蔵」さんでお昼ごはん。
箱根関所のすぐ近く。お土産通りを出て右に曲がってすぐのところにあります。
11:30オープンしてすぐだったので先客も1、2組程度ですぐ入店できました。

こちらは私が頼んだ箱根セイロ膳(1,350円)
野菜もたっぷりでおいしかったです。小さいお団子もついているのが嬉しい!

娘のレトルト離乳食を食べさせていいか聞いたところ、快くOKしてくれてベビー連れにも親切なお店で好印象でした♪

 

芦ノ湖遊覧船で移動

「箱根 明か蔵」のすぐ目の前に遊覧船の「箱根関所跡港」乗り場があります。

12:45発の便に乗って移動!
娘、初めての乗船です。これも箱根旅助け(フリー切符)を見せるだけで乗れます!本当お得。

 

箱根園水族館

25分間の船旅を終えて箱根園港で降りました。
箱根園水族館!こちらも箱根旅助け(フリー切符)で入場!

娘、10ヶ月で初めての水族館でした。
まだよくわからなかったと思いますがスイスイ泳ぐお魚をひたすら目で追ってました。

 

ロープウェーで駒ヶ岳に登る

箱根園の中には水族館だけでなく駒ヶ岳ロープウェーもあります。
こちらも箱根旅助け(フリー切符)で乗車できます!超フル活用です。

ロープウェーはちょっとしたバスみたいな大きさで1回で61人乗れる大型タイプでした。
7分30秒かけてゆっくり登っていきます。

到着後、特に何もありませんが芦ノ湖を一望できる景色が良かったです。

その後、ロープウェイで下山して15:30発のバスで箱根湯本駅へ戻りました。
もちろんこのバスも箱根旅助け(フリー切符)利用です。

 

「箱根焙煎珈琲」のコーヒーアイス

箱根湯本駅でホテル行き無料バスに乗る前、偶然「箱根焙煎珈琲」さんの前を通りかかったので300円のコーヒーアイスを購入!

濃厚、なめらかでとってもおいしかったです!(娘がちょっと食べたそうにしている…。)

 

箱根湯本温泉「ホテルおかだ」は赤ちゃん連れに優しい宿

今回利用した宿はこちら「ホテルおかだ」

娘がハイハイしやすいように和室を選びました。
落ち着く雰囲気!

 

加湿器が借りられるとのことだったので、事前に予約時にお願いしていたんですが、シャープのプラズマクラスター加湿付き空気清浄機が置いてありました!
ホテルによっては無名の小さい安い加湿器だったりするのでこれは嬉しい。

 

娘も温泉気分を上げるために持参したスヌーピーの甚平風ロンパースにお着替え。

 

ホテルおかだには3つの温泉があります。

  • 大浴場(露天風呂もあり@ホテル内8F)
  • 足湯(@ホテル内8F)
  • 湯の里おかだ(日帰り温泉施設@ホテルから移動通路を利用)

日帰り温泉施設「湯の里おかだ」は宿泊者中であれば無料で利用できるのがGOOD!少し離れているので不便ですが、ホテル本館からの通路を利用して移動しました。

こちらの写真は足湯が怖くてギャン泣きの娘。お風呂は大好きなんだけどな…。

 

朝・夕ともにバイキングでしたが娘の世話に必死で全然写真が残っていませんでした…汗

会場内はとても広く、一角におもちゃやクッションブロックが置いてあるベビースペースがあって非常に赤ちゃん・子連れに優しい雰囲気でした。

イスもキッズ用だけでなく1歳未満の赤ちゃんも座れるベビーチェアがあったのが良かったです。

 

2日目は宮ノ下エリアを観光

2日目は9:30にチェックアウト。まずはホテルから無料バスに乗って箱根湯本駅へ。

この地図は2日目の主な移動範囲です。箱根湯本駅からバス「ホテル前」下車→富士屋ホテル→渡邊ベーカリー→NARAYA CAFEまで10〜15分かけて徒歩移動→バス「宮ノ下」から箱根湯本駅へ戻りました。

 

富士屋ホテルの庭をお散歩

バス停「ホテル前」とは富士屋ホテルのこと。明治11年創業の老舗です。庭をお散歩しました。

 

「渡邊ベーカリー」でシチューパンをイートイン

富士屋ホテルから歩いて3分もかからない、近くに「渡邊ベーカリー」さんがあるので行ってきました。

 

ここで有名なのはくり抜いた中にたっぷりシチューが詰まったこのパン!
ゴロッとしたお肉も入っていてとてもおいしかったです!

11時前の訪問でしたがお客さんも次々とやってきて人気のお店でした。
できたて熱々を食べるのが一番ですが、イートインスペースは狭めだったので食事時や午後は込み合うかもしれません。

ちなみにテイクアウトも可能なんだとか…!(こぼれないのかしら?)

ここから徒歩10〜15分かけて次の目的地「NARAYA CAFE」まで移動しました。

 

「NARAYA CAFE」の最中ならやんがおいしい&かわいい

築50年以上の建物を改装して作ったというNARAYA CAFEに到着。
お店の前には足湯とかわいい木製の遊具たち。どちらも無料で利用OKなんだとか。
この写真の左側に雑貨ショップ、右にCAFEの建物があります。

 

CAFEの中は吹き抜けで開放感があり、木のぬくもりあふれる落ち着く雰囲気でした。2階はギャラリースペース。

 

アイスカフェラテ(450円)、抹茶ラテ(現在はメニューになし?)、「ならやん」というひょうたん最中(各250円)を注文。
こしあん、ごまあん、うぐいすあん、季節あんの4種類から選択できます。最中の生地はパリパリ、自分であんをサンドして食べるのも楽しい。まつ毛がちょこんと付いたお目目もかわいい。

店内奥にキッズスペースもあって娘もおもちゃ・絵本で遊ばせてもらいました。
このスペースのおかげで大人組も交代でゆっくりCAFEタイムを楽しむことができました♪

この後はバス停「宮ノ下」から箱根湯本まで移動。駅前のお土産屋さんをふらついてロマンスカーで早めに帰宅しました。

最後に

5月で天気が良い週末の観光でしたが、1日目の元箱根・芦ノ湖エリアは混雑していなかったし、2日目の宮ノ下エリアも訪れたのが午前中だったので大丈夫でした。

ベビーカー・抱っこ紐で徒歩+バス移動するのはやっぱり少し大変だったかも。(うちも車があればなぁ…)
でも実母も一緒に来てくれて協力してくれたおかげで楽しい旅にすることができました!

 

今回の記事ではなるべくわかりやすいようにルート・スケジュールを公開したつもりでしたが参考になりましたでしょうか…!?

赤ちゃん連れや徒歩+バス移動で箱根観光を考えている方の手助けになれば大変嬉しいです。

今後、伊豆箱根バスのお得なサービス「箱根旅助け」、ホテルおかだ、その他今回訪れたお店の詳細情報も追記していきたいと思います。

ホテルグリーンプラザ軽井沢の外観
2歳4ヶ月の娘と一泊旅行@軽井沢【旅行記もあり】アウトレット、ホテルグリーンプラザ、おもちゃ王国の3つがオススメ娘が2歳4ヶ月のときに軽井沢へ1泊旅行に行った記録です。 我が家は車がないので旅先での移動手段が限られているのですが、訪問場所はア...
ピュアキッズ市川コルトンプラザ店のボールプール、すべり台
東京〜千葉の屋内遊園地7選!料金相場、特徴をまとめてみた。関東には屋内遊園地がたくさんあって料金の計算方法もそれぞれバラバラなので、初心者の方にだいたいの料金とどんな店舗があるのかわかればいいな...
冬のお台場フジテレビ
お台場フジテレビ観光レポート/サザエさん、ちびまる子ちゃん、有料展望台「はちたま」などフジテレビ初観光のレポートです。有料展望室「はちたま」にも登りました。レポート内容は2月下旬土曜の訪問で混雑具合はどのくらいだったか、サザエさんの展示で記念撮影、ちびまる子ちゃんカフェで休憩、めざましテレビのスタジオセット見学、はちたまからの景色を一望した様子を写真付きで説明します。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA