おすすめ&レビュー

公開!私の気軽な本棚 〜ふとしたときにパラッとめくりたくなる本たち〜

空の事典辞典

mirin
mirin
思い切って、私の本棚を公開しま〜す!

夫
本棚と言っても長編の小説が足りないよね。文字がないよ、文字が。

…そうなんです。
私の本棚はふと目についたときに開いてパラパラッと気軽に読める本たちが並んでいます。
しっかりした小説も読まないわけではないんですけどね…

引っ越しや整理で厳選されて残った大切なお気に入りたちがコレなのです。
さらっと紹介していきます!(随時追加予定!)

手元に置いておきたくなる本

空の辞典 / 小河 俊哉

空の事典辞典
雲、風、雨、雪、霧、光、色。7つの章で構成されているこの本。
表紙からして自分の好みド真ん中なのですが、1ページ1枚ずつポラロイド写真のようなレイアウトで中身のデザインも素敵。

空の色々な表情、天気の名前を知ることができて楽しいです。

 

毎日読みたい365日の広告コピー / WRITESPUBLISHING(編集)

365日の広告コピー
このような「365日の○○」というコンセプトのカレンダー形式本が好きです。
1年の区切りとして年末年始に発売されがちなタイプ。

1日1ページ読み進める、365日分を一気読みする、自分や大切な人の誕生日を開いてみる… いろんな読み方ができるし、パラパラッと見るのにちょうどいい気がするのです。

この本は実際に広告として使われたプロのコピーがまとまっていて、どれも素晴らしい作品。1ページ1コピー、そのコピーの商品や成り立ちの説明もほどよい文章量で補足してあります。「なんだか最近頭の中が凝り固まってるな〜」と感じるときに開いている気がします。その時々で気になるコピーが違ってくるのもおもしろいところ。

ページカラーは12色あり、月ごとに変わっていてオシャレです。カバーにも365日の日付が印刷してあります。相手の誕生日や贈りたいコピーの日付にシールや丸をつければ立派なプレゼントになります。

 

ぎおんご ぎたいご じしょ / 牧田智之

giongogitaigojisho
ぽとぽと、ざぶざぶ、がらがら、こくり、ぱちん

…適当に開いて目に付いた言葉を書いてみました。
この本をめくるといつも日本語の豊かさにハッとします。

辞書と言っても文字がびっちり並んだお堅い雰囲気ではありません。余白たっぷりで、何ページも続く写真・イラストもあります。

少しざらついた触り心地の紙が気持ちよく、全体のデザインも美しくてパラパラめくるのが楽しい一冊です。

中身はこんなかんじ。↓giongogitaigojisho-nakami

 

魔法の杖 プチ / ジョージア・サバス

魔法の杖
「Yes」「No」で答えられる質問を心の中で唱えて開くと、その答えが書いてある…という占いの本。1、2行くらいのシンプルなアドバイスです。

本当はもう○○したいと決まっているけど後押しして欲しい…という悩みには向いていません。
どうすべきか全然決められない・迷っている…という時に試してみると、グサリと心に刺さる一文が出てきたりするのです。

まぁ冷静に考えてみればどんな悩みでもアドバイスになるような広い意味で書かれた言葉だったりするのですが、自分をちょっと後押ししてあげたい時に開くのにぴったりな本です。

この本は一番ノーマルなタイプで、シリーズとして他にも「恋に効く 魔法の杖」「心に効く 魔法の杖」「運命を開く 魔法の杖」の3巻があります。

 

62のソネット+36 62 Sonnets+36 / 谷川 俊太郎

62のソネット+36/谷川俊太郎
詩人である谷川俊太郎さんが22歳のときに書いた詩をまとめ、36篇の未発表詩もプラスされた詩集。
私には正直なところ、どの詩も意味がわかりません。(そもそも意味なんて無いのかもしれない。)でも谷川俊太郎さんの詩は読んでいて心地良いし、わからないのに「自分の中にもこの感覚…あるかもしれない」と思わせる不思議な透き通ったような力がある気がします。

私が谷川俊太郎さんの本と出会ったのは中学校の頃。卒業式で「春に」という合唱曲を歌うことになってその作詞が谷川俊太郎さんでした。「この気持ちはなん〜だろう〜♪」と繰り返す独特の歌詞が練習を重ねるごとに気にかかり(はじめは少しダサイと思っていた)、調べてみたら私の大好きなスヌーピーの翻訳者でもあり詩人であると判明。この本を手に取りました。

今でもふぅっと一息つきたいとき、コーヒーのお供によく開く詩集です。

最後に

他にも子供の頃から読んでいる本、漫画、何度も読んだ小説、絵本など…随時追加していく予定です!

気が向いたらまた覗いてみてください!

 

絵本の表紙「きょうのおやつは」「おいし〜い」「しろくまちゃんのほっとけーき」
ホットケーキの絵本おすすめランキング【0歳1歳2歳】0〜2歳におすすめのホットケーキの絵本をランキング形式で3点ご紹介します。家で作るおやつとして馴染み深いホットケーキ。絵本もホットケーキをテーマにしたものが多数出版されています。...
絵本「おともだちカレー」の匂い付きページ
【匂いのする絵本】指でこすると香りが♪5冊のシリーズ絵本紹介香り印刷ってご存知ですか? 印刷された部分を指でこすると、目に見えない芳香カプセルが割れてフルーツや花の香りがする技術のことです。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です