おすすめ商品

赤ちゃんの記念グッズ5選!新しい成長記録の形をご紹介【手形、ベビーリング、ファーストシューズ、胎毛筆、体重ベアなど】

この記事では赤ちゃんの成長記録グッズ5つをご紹介します。

  1. 手形足形
  2. ベビーリング
  3. ファーストシューズ
  4. ファーストカット
  5. 体重ベア

昔から成長の証として認識されているのは、へその緒や抜けた乳歯の保存、命名書などがありますよね。

他にも最近はかわいいデザインで簡単に成長を記録できるアイテムが登場しています。

我が子のためにはもちろん、出産祝いとしても喜ばれると思いますので、どうぞご覧下さい♪



【手形足形】今だけの形を残そう!

パイロットインキ「おたんじょうきろく」シリーズ

昔から手形足形をとる文化はあったと思いますが、最近では手足を汚さないで形を残せる商品があるんです。

それがこのパイロットインキの「おたんじょうきろく」シリーズ!

絵の具やインクをベタベタ塗られたら赤ちゃんもびっくりして泣いてしまいますよね…!

これなら発色液がしみ込んだ専用の布で手を拭いて、あとは専用紙にペタッと押すだけ。

いつものお手拭きをするような流れで簡単にできてしまいます◎

  • 透明な発色液で手足を汚さない
  • 紙を洗えばやり直せる
  • きれいにかわいくカラーで残せる
▼同じシリーズで他のキャラクター商品も登場しています!

ディックブルーナ(ミッフィー) おたんじょうきろく
ベビープー おたんじょうきろく
パイロットインキ おたんじょうきろく リラックマ

▼キャラ物じゃない、ノーマルなデザインが良い方はこちらがおすすめです。
おたんじょうきろく きりんとでんしゃ

手形足形フォトフレームタイプ

紙ではなくフォトフレームとして飾りたい方はこちらのシンプルなデザインがおすすめ。
柔らかい粘土にムギュッと押すだけで形がとれます。

【ベビーリング】幸せを呼ぶ幸運のお守りを。

ベビーリングとは赤ちゃんの誕生石がついた小さなの指輪です。海外からその文化が伝わって、日本でも最近は専門ショップができるなどメジャーになってきました。

ママから赤ちゃんへ初めてのプレゼントとして、友人からの出産祝いとして、産まれてすぐのタイミングや1歳記念で贈られることが多いようです。

上記のベビーリングはアクアマリンなので3月誕生日の赤ちゃん向けですね。

▼誕生石の一覧はこちら

1月 ガーネット
2月 アメシスト
3月 アクワマリン・サンゴ
4月 ダイヤモンド
5月 エメラルド・ジェイダイト(ヒスイ)
6月 真珠・ムーンストーン
7月 ルビー
8月 ペリドット・サードオニックス
9月 サファイア
10月  オパール・トルマリン
11月 トパーズ・シトリン
12月 トルコ石・タンザナイト・ラピスラズリ

ベビーリングといっても、赤ちゃんが付けるのはせめて記念撮影くらい。実際にずっと指輪をつけているわけにはいきませんよね。

そこで多くの人はこのリングを大切にしまっておいて20歳の誕生日にネックレスにして贈り直すのだそうです。

未来のプレゼントにもなる、素敵なアイテムだと思いませんか…?

【ファーストシューズ】ヨチヨチ歩きの思い出を残そう

ついこの間まで赤ちゃんだった自分の子が歩き始めるのはとても嬉しい出来事ですよね。
最近は初めて履く一足を「ファーストシューズ」と呼んで、タイムカプセル的にとっておく方も多いです。

ですが、はじめから張り切ってニューバランスなど有名なシューズブランドの靴を選ぶと失敗します。

なぜなら、靴が重くてうまく歩けないから!

硬くて履き心地が悪いと感じることも嫌がる理由です。
靴嫌いになってしまいます。

[アティパス] ソックスシューズは軽くてソックスとシューズの間のような履き心地なので、ヨチヨチ歩き始めたころのファーストシューズにとてもおすすめです!

いきなり外で歩かせるとびっくりするので、まずは家の中でソックスとして履かせて。

慣れたらそのまま外にくり出してみましょう!

汚れてしまっても丸洗いできるので、思い出の「ファーストシューズ」として取っておくのにも最適です◎

  • サイズ豊富!10.8cm〜(実際、足の実寸10cmくらいから履ける。)
  • ソックスとシューズを合体したような靴で足にフィット
  • 軽くて歩きやすい
  • カジュアル系からパーティ系まで、デザイン豊富
他にも↓のようなデザインがあります!

【ファーストカットと胎毛筆】髪をとっておきたくなる心理

ファーストカット

赤ちゃんの初めてのヘアカットを「ファーストカット」、
その切った毛で作る筆を「胎毛筆(たいもうふで)」と言います。

私も出産前は「え、髪の毛とっておくの…?なんで?筆にしてどうすんの…」と思っていたんですが、娘を産んでみてわかりました。

mirin
mirin
娘の髪の毛サラッサラッッ!!これは捨てがたい!!ぜひとっておきたい!!!

ということで、胎毛筆までは作りませんでしたがアンパンマンミュージアムのヘアサロンでファーストカットプランを選びました。

かわいいパッケージに入れて渡してくれます。anpanman-firstcut
詳しくはこちらの記事へ>>土曜の混雑ピークでも楽しめた!横浜アンパンマンミュージアム【写真・体験レポート】

あわせて読みたい
横浜アンパンマンミュージアムのジオラマ
土曜の混雑ピークでも楽しめた!横浜アンパンマンミュージアム【写真・体験レポート】この記事では「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」のおでかけレポートをまとめました。土日でもなるべく混雑回避してゆったり楽しめる廻り方をご紹介します。今回の私の中でのメインイベントはペコズキッチン(レストラン)とアンパンマンへアサロンでのファーストカットでした。写真多めでレポートします。...

胎毛筆

胎毛筆はオーダーメイドになるため、どれもそこそこ高くつきます。
でも一生に一度しかとれない髪で作る記念品と考えれば、値段も気にならなくなりますね。

 

自分でカットした場合は、湿気や虫から守るすてきな桐箱に保存しておくのも◎

 

【体重ベア】

「体重ベア」とは赤ちゃんが生まれたときと同じ体重のぬいぐるみです。
足の裏に贈り主からのメッセージや、赤ちゃんの名前・生年月日・身長などを刺繍することが多いです。

私は産院からのプレゼントで娘と同じ重さの体重ベアをもらいました。

3歳で13kg近い娘を毎日抱っこしてるので、たまにこの体重ベアを持つと「軽っ!!」とビックリします!
重さで成長を感じられるアイテムです。

また、大きくなった娘がこの体重ベアをかわいがっているのも微笑ましいところ。
一生懸命抱っこして移動させているところを見ると、「自分の生まれた時の体重を持ち上げられるくらい成長したのかぁ」と思います。

mirin
mirin
体重ベアの高さは50cmほどあってそこそこ場所をとりますが、成長を感じられる良いプレゼントをもらえて嬉しいです!

さいごに

今回は赤ちゃんの成長記録グッズとして以下の5つをご紹介しました。
※こちら↓のリンクをクリックすると上の記事(見出し)に戻ります。

生まれたての赤ちゃんへ初めてのプレゼントとして、または記念すべき1歳の誕生日プレゼントとして贈ってみてはいかがでしょうか?