おすすめ&レビュー

口コミ・組み立てレポ!スタジオクリップのクリスマスハーフツリー2019

2019年12月に買ったスタジオクリップのクリスマスツリー。

我が家にお迎えしたのは150cmのハーフツリーです。

この記事ではハーフツリーの口コミと、4歳半の娘と一緒に組み立てた時の様子を写真多めでまとめました。

【口コミ】スタジオクリップのクリスマスハーフツリー

  • 正面からだと普通のツリーと一緒
  • 飾りも半量で済むから経済的
  • スペースを取らないので狭い場所に良い

といった口コミを見て購入を決めました。

我が家は戸建てだけどリビングもあまり広くないので置くスペースは限られてる…
でも豪華なクリスマスツリーに憧れる…

そんな私にピッタリなのがこのハーフツリーでした。

背面を壁側にくっ付けて置けば、150cmで豪華さはそのままにスリムで素敵な見栄えです。

【組み立て方】スタジオクリップのクリスマスハーフツリー

4歳半の娘と一緒に組み立ててみました。

届いたときはこのロゴ入りダンボールがさらに梱包用ダンボールに入れられた状態で届きました。

中身は3つ。上部分のツリー、下部分のツリー、説明書と足部分の入った袋。

下部分ツリーの赤いキャップを外して、足部分に差したらネジを締めます。

次に上部分を差し込みます。

下部分にだけ枝を押さえるための緑のモールが巻かれていました。これは飾り用ではないので外します。

あとは枝と葉っぱを広げるだけ!4歳の娘も手伝ってくれました。

ギュッと閉じてる枝先もしっかり広げればボリュームアップ!

全ての枝葉を広げ終えると、床がかなり汚れていました。

カーペットの上で作業する方は新聞紙やシートを引いた方がいいですね。

オーナメントは別売りです。

オーナメントは別売りなのでニトリで購入しました。

私は本当はシックなカラーの大人なツリーが好きだけど、子供が喜ぶのはやっぱりザ・クリスマス!ってかんじの緑と赤でした。

大きいものは下の方、小さいものは上の方に飾りつけするとバランスが良くなります。

完成】前・斜め・横から写真

右上の方が空いててバランスがイマイチですがとりあえず写真撮影!

斜めから。

横から。壁にピッタリつけてます。

最後に

息子がまだ8ヶ月でイタズラしちゃうのでリビングにはおけず、今年は狭い玄関に置いてます。

でもハーフツリーなら場所もとらないし150cmで高さはあるから豪華な雰囲気でいい感じです!!

安いツリーは他にもたくさんあるけど、葉のリアルさ・ボリューム・オシャレ度が抜群なのでスタジオクリップのクリスマスツリーはとってもおすすめ!

毎年飾るものだから納得したツリーにしたいですよね。

我が家もこれからLEDライト、トップスター、足隠し、追加のオーナメントなど少しずつバージョンアップしてクリスマスを楽しみたいと思います。